読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正しく美しい発音 「場」が重要!

N's English Schoolでの目標のひとつ「正しく美しい発音を身につける」、いつの頃からか声を大にして唱えることがなくなりました。

なぜ?

それは、改めて唱えるまでもなく、皆当然のこととして身につけることができるようになったからです。

不思議ですね、レッスン内容は以前も今も大して変わりません、それなのに今は全員が気負うことなく、短期間で正しく美しい発音を身につけるようになりました。

私はこれを「卒業生が築いてくれた歴史のおかげ」と考えます。

発表会などの場で、自分と大して年齢の変わらない人が当たり前のように美しい発音を身につけて英語を話しています。
それを目の当たりにした子ども達は「自分も当然できる!」と何の疑問もなく信じてくれます。
この信じる気持ちが、身につけさせるスピードを何十倍にも速めます。

私はこれを「場」の力と表現します。

一種の遺伝のような働きをしているのではと思います。
年長者から年少者へと、場のつくる遺伝子が伝達されているのではないか…そのような気持ちになります。

優秀な遺伝子を生じさせる「場」をつくる、それが重要だと考えます!