【固定記事】警報発令時の扱いについて(医way)

*この記事は固定です。最新情報は次の記事をご覧ください*

-------------------------

「近江南部の『大津市南部』または『草津市』」に「暴風警報を含む警報」(暴風警報や暴風大雨警報など…以下は「暴風警報」と略します。)、および「特別警報」(「暴風」などの種類は問いません。) が発令された場合。 

【通常授業】

午後16時の時点で「暴風警報」.「特別警報」が発令されているときは、臨時休講 となります。

【季節講習】

午前5時の時点で「暴風警報」.「特別警報」が発令されているときは、臨時休講 となります。 

✏️明日の自習室

明日10/22(日)自習室は予定通り実施いたします。

現時点では明朝暴風警報は出ないとの予報のため実施したいと存じます、ですが、みなさまはどうぞ安全第一でご判断ください。

広告を非表示にする

医way倶楽部 ロボットプログラミング教室「猫ちゃん貯金箱」プログラミング完成!

本来でしたら8月末に完成させていた予定のプログラミング。

残念ながら一日ほど時間が足りず、本日やっとその一日を確保し、作品(?)を完成できました!(忘れ物があった人は完成できず‥T^T)

作品としては、工作部分はまだまだ改良の余地ありですが、プログラミング部分は完成です。

 

ゼロから工夫して組み立てた作品ですので、見栄えはあまりよくないですし、完成品としては「?」と感じられるかもしれません。

ですが、本来プログラミングで作品を仕上げるというのは、工作部分、物体の重さや大きさや傾きや素材の質感などがとても重要になってきます。

キットでは工作部分が完璧な状態で提供されますので、自分で考える必要性を感じることすらなく、プログラミングを書くことさえ出来れば、作品が完成してしまいます。

医way倶楽部では、工作部分の違いによってプログラミングも変更して行かなければならないことを感じて欲しいとの思いがありました。

材料を購入するところから、ご本人に行ってもらいました。

それぞれ準備してくれた材料のサイズなどが異なりました。

ご家庭も大変だったことと存じますが、講師は本当に大変でした〜!

 

講師曰く、プログラミングは皆とても上手にあっさり出来るそうです。

(一般の教室では数十時間かけて習得することを、10時間未満で習得することができました)

ですが、工作部分に思いの外時間がかかった…と。

「教育の観点はわかるのですが、今後は初心者も出来ればキットを使いたい…」とのことです ^^;

ということで、今回の作品を作ることができた First  Stage の生徒さんたちは超ラッキー(^^)

中級者 Second Stage は、今回の工作で十分理解してくれたことと思いますので、今後は、キットを使用し、プログラミング部分をぐんぐん進めていきます。

 

「猫ちゃん貯金箱」

箱、針金、モーター、センサー(CdSセル)、マイコンArduino UNO)などをゼロから組み立て、工作しました。

センサーは光量を検知するCdSセルを使用。

お金が置かれると CdSセルで感知してお金が落ちるまでモーターが動き続ける。

猫の手はコインを取る動作と同時に、フタに傾きを付けてコインが落ちやすくするなどの工夫もしました。

彩色もできていませんし、見栄えはまだ途中のようですが、まずは「できた!」作品をご覧ください。

 

youtu.be

あっさりとお金を猫の手が取っているように思いますが、プログラミングの微調整を重ねていることを感じていただけると幸いです。

 

3人の生徒さんたち、本当におめでとう!

よく最後まで頑張りましたね (^^)

手が猫ちゃんですね 🐱 一人はピースですね ✌️

f:id:tmglad:20171014224242j:plain

 

ロボットプログラミング教室 Second Stage に進むのであれば、次は Raspberry Pi を使って、プラモデルを自走化させたり、オリジナルのGoogleAIスピーカーを作るのも良いね、と講師は考えているようです。

 

プログラミング初心者の皆様、一般のプログラミング教室で、何十時間もかけて習得する内容を、医way倶楽部で「最先端の内容を」「速く」「安く」習得しませんか?

 

初心者に必要な能力は

◆ 漢字を読めること

◆ パソコンのマウス操作ができること

◆ 保護者様がいらっしゃらなくても受講できること

以上です。

年齢不問です。

PC持参がありがたいですが、数台は教室に予備があります。

 

医way倶楽部 ロボットプログラミング教室

 

【 First Stage 】

◆ 初心者。漢字を読める。PCマウス操作ができる。年齢不問

◆ 月1〜2回、土日祝に開催

◆ 1回2時間

◆ 費用 3240円/回(他に教材実費。教材費は年1万円程度を予定しています)

 

【 Second Stage 】

◆ 中級者。簡単なプログラミングを書いた経験のある人

◆ 月1〜2回、土日祝に開催

◆ 1回2時間

◆ 費用 3240円/回(他に教材実費。教材費は年1〜2万円程度を予定しています)

 

医way生は受講料が💰割引になります

 

問い合わせ先 info@tmglad.com 

 

O先生が医wayの講師でいて下さる間のみ開講。

あと1年?2年?